想ひ火

寺本祥生の世界

滅びゆくもの


   雨が降っている


   今朝は朝から雨が降っている





   生命溢るるみどりの世界が


   今、此の時をして地上に現れている





   又、地上に溢れむばかりの人も生きている


   そんな世界の傍らで 滅びゆく生命の種も増えている


   地上には生命が溢れているにもかかわらず


   滅びゆく生命が、その日 その時を生きようとしている




    

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。