想ひ火

寺本祥生の世界

   想 ひ 

     
   ひとの成り立ちは煩悩に在る


   どれだけ高い志を持とうとも


   煩悩は其の心に生まれ


   其の心を取り殺そうとする


   凡人はみな其の餌食となって


   露と消えてゆく


   其れがひとなのかもしれない



   
   わたしはあなたの心がきれいだと思えるから


   わたしはあなたの肩越しの世界を見ようとする


   あなたがわたしを救ってくれる


   わたしはそんな事をあなたに求めようとしている


   其れはわたしの身勝手なのだろうに


   


   




   



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。