想ひ火

寺本祥生の世界

雪達磨大王様へ

子鬼からの伝令


冬殿 戻り来て この子鬼に申される


春に及ばざる事 斯の如し


然れどまだ我範疇に在り


むざむざ消え去るは 思いの他


春の到来を遅らせるに


手中の力の限りを尽くさむ


雪達磨大王殿に 宜しく御伝え願いたい


「 我はまだ健在なり 」 と

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。