想ひ火

寺本祥生の世界

花霞

        春の酔い


     月も明け 暦を捲りてみれば 春も酔い


     流るる朝靄に誘われ酔い醒ましに巡るも

      山沿いに棚引く花霞

     ほんの弾みで迷い込むだ桃源郷と化すも

      日本の春と覚ゆるや   

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。