想ひ火

寺本祥生の世界

行方

   地面(ぢおもて)に零れし雨粒が


   染み入る事なく地表を滑り


   低き処に塊を造り


   水溜まりを造り


   溢るるままに 水流と成って


   池を、沼を、湖を造り海へと流れて行く


   わたしは何処へ行くのだろう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。