想ひ火

寺本祥生の世界

悔いて ( 想ひ火より )

   彼の地の日々が夢に非ざれば


   あなたの想ひも ほんの少しだけは軽くなろうもの


   わたしの曲がった心の果てに 辿り着いた先の処にて


   あなたの心に風船を括り付けてでもみようかと


   魔が差した訳ではないけれど



   
   やっぱりあなたの笑顔は 素敵だよ


   あなたの一言一言を心に留めるように


   あなたの笑顔を結び付けて


   わたしの心に言い聞かせてみよう


  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。