想ひ火

寺本祥生の世界

  情


     伴になる想ひの欠片を掻き集め


      浮かびくるは 


       偲ぶ盗人の下心


     なにはともあれ温き膚に溺れ込み


      情けの甘さが拠り所


       なれば我が想ひ燃ゆ尽きるのみ


         


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。